Seminar

JCD Talk Lounge
”Takahashi Tsukiichi 12″

12回目となるJCD Talk Lounge/タカハシ ツキイチはケース・リアル/二俣 公一(ふたつまた こういち) さんをゲストにお迎えします。
福岡と東京を拠点に国内外でインテリア・建築・家具・プロダクトからオブジェクト作品に至るまで多岐にわたるデザインを手がけ、「ケース・リアル(CASE-REAL)」及び「二俣スタジオ(KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)」の両主宰。特に目を引くのはオーディオアンプやシュー・スツールなど機能性と両立している「ディテールの美しさ」。大きな建築とプロダクトやオブジェなど時間や制限の違ったものに一体どのようなアプローチを行っているのか?!聞きたいことはいっぱいです。

Date 24th Jul. 2019 19:00-21:30
Venue Tokyo Design Center 5F, crafTec gallary
Admission ¥1,000
Guest speaker Koichi Futatsumata
Cordinater Masaaki Takahashi
Attendant Makiko Shimomura
Capacity 60 people
Contact JCD TEL / 03-6277-4813 E-mail / info@jcd.or.jp
Organized by Japan Commercial Environmental Design Association
Sponsored by Tokyo Design Center


Koichi Futatsumata


Masaaki Takahashi

デザイン、インテリア、建築、アートをメインに取材する文筆家、翻訳者、キュレーター。オランダのFRAME誌や英、米、独、香港、マレーシア等国内外の媒体に寄稿。
最近の翻訳書には『ジェフリー・バワ全仕事』(2019 グラフィック社)がある。著書・共著、訳書多数。
デビュー作は英国Wiley Academyより出版された単行本『DESIGN CITY TOKYO』(2004)。他に総計2万部以上のヒットとなった『建築プレゼンの掟』(2008 彰国社)。 東京のDIESEL GALLERY で建築家を起用したキュレーションを展開、韓国K-DESIGN AWARD審査委員なども務めた。
2018年より東京デザインセンター後援でJCDトークセミナー「タカハシツキイチ」を続けている。

Back to the List