Seminar

TDC / crafTec seminar 「ケンチク写真現場 @ ゲンバー①」

(Japanese)  

Date 10th May. 2019 19:00~21:30
Coordinator Sakurako Funabiki
Speakers Satoshi Asakawa / Tadayuki Minamoto
Venue Tokyo Design Center 5F, crafTec gallery
Participation fee ¥1,000-
Contact event@design-center.co.jp


(Japanese) 淺川 敏(あさかわさとし)

(Japanese) 建築、インテリア、アート、物撮を中心に雑誌、広告、専門誌等で活動。
「アジアが好き。レゲェが好き。落語家好き。酒が好き。
街が好き。自然が好き。杜が好き。太陽が好き。どんな物でも、どんな事でも、キラッと輝く、そんな一瞬が好き。」

(Japanese) 渞 忠之(みなもとただゆき)

(Japanese) 岡山県生まれ
渞忠之写真事務所主宰

人物、静物(美術、工芸)、空間、建築、風景まで幅広いジャンルの撮影対象を、独自の光の技術で捉えた存在感ある写真で表現。美術、建築、舞台をはじめとした日本文化全般に造詣が深く、それぞれのジャンルのアーティストとの長期にわたる親交は、図録やポスターの制作のみならず、企画展示の共同作業としても結実している。
アーティストの精神性と作品の魅力に現代性を与える独自の写真は、海外の美術関係者の関心も高くケブランリ美術館、ギメ美術館(Paris)、アジア美術館(サンフランシスコ)等の企画にも参加。
NHKの8K映像制作にも参加し、スチールだけでなくmusicPV、映画監督、広告、エディトリアル、とボーダーレスに活動の場を広げている。

Back to the List