News

JCD Talk Lounge
「タカハシ ツキイチ 32」

JCDが主催する空間デザインの多彩な面白さを語るトークイベント「タカハシ ツキイチ」。
32回目のゲストは立川裕大さん(ubushina 主宰)です。
伝統の技術や文化を生かし素材の魅力を引き出すマイスターとして活躍。その手法とフィロソフィに迫ります。建築、インテリア、デザイン、アートに関心のある方はどなたでも観覧できます。
皆様のご参加をお待ちしております。
*トークシーンは後日YouTubeにアップ予定。

日 時 2022年7月28日(木)19:00-20:30
会 場 5F クラフテックギャラリー
ゲストスピーカー 立川 裕大
モデレーター 高橋 正明
参加費 1,000円 (ワンドリンク付き)
定員 先着40名
*来場の皆様には必ずマスクの着用をお願い致します。また熱のある方、体調のわるい方の来場はご遠慮ください。
参 加 上記、お申込みフォームよりご登録ください。
主 催 一般社団法人 日本商環境デザイン協会(JCD)

ゲストスピーカー
立川 裕大

伝統技術ディレクター
1965 年、長崎県生まれ。日本の伝統技術の職人とデザイナーの間を取り持ち、空間に応じたアートオブジェなど を別注で製作するブランドubushina を主宰し伝統技術の領域を拡張している。東京スカイツリー、八芳園、パレスホテル東京、CLASKA など実績多数。長年に渡って高岡の鋳物メーカー能作のブランディングなども手がける。
2016 年、伝統工芸の世界で革新的な試みをする個人団体に贈られる三井ゴールデン匠賞を受賞。

モデレーター
高橋 正明

デザイン・ジャーナリスト、キュレーター、翻訳者
建築、インテリア、デザイン、アートを取材するライター、翻訳者、キュレーター。オランダのFRAME 誌など国内外のメディアに寄稿。『建築プレゼンの掟』『建築プロフェッションの解法』『MOMNET Redifininfing Brand Experience』など著書多数。翻訳は『ジェフリー・バワ全仕事』ほか。建築家を起用したインスタレーションのキュ レーターなども務めた。2018 年から「タカハシツキイチ」のモデレーターを継続中。

一覧へ戻る